最首克也

最首 克也 Katsuya Saishu

弁護士・公認会計士・CISSP
私の対人援助職としての信条の一つは「適切な形で引き受けることさえできれば、いかなる状況も当事者の人間性発展・充実の機会になりうる」というものであり、自身の役割は「専門知をもって、そのプロセスを支える存在であること」だと考えています。
法律事務所の支援を受けるタイミングというのは、決して幸福な局面ではないかもしれませんが、それでもなお、その経験を糧に変えていく力があらゆる方に備わっていると信じています。

経歴 History

  • 第一東京弁護士会 所属
  • 2004年 東京大学工学部(応用物理)卒業(B.Eng.)、
             公認会計士試験合格、監査法人双研社(現・双研日栄監査法人)入所
             以後、IT分野を中心とした保証/国際業務に従事
  • 2009年 個人事務所(現・株式会社インフォネクサス)開設
             以後、中小規模事業組織への経営支援業務を中心に活動
  • 2017年 司法試験予備試験合格
  • 2018年 成蹊大学法科大学院修了(J.D.)、司法試験合格
  • 2019年 司法修習(72期/宇都宮)を経て弁護士登録
  • 2020年 リンクパートナーズ法律事務所入所

経歴(その他)

  • 米国CTI認定プロフェッショナルコーチ(CPCC/TLCCP、2007年〜)
  • 日本トランスパーソナル学会員
  • 公認情報システムセキュリティプロフェッショナル(CISSP)、システム監査技術者
  • 日本クラウドセキュリティアライアンス ガイダンスWGメンバー(2015年〜)
  • 日本公認会計士協会 ITアシュアランス委員会専門委員(2015年〜2018年)

参加著書 Books

  • クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンスv4.0日本語版(CSAジャパン/翻訳参加)

講演/セミナー Lecture/Seminar

  • 米国e-ディスカバリー(電子証拠開示)制度への対応(CSAアカデミー2018年7月)
  • GDPR等、主要国の個人データ保護法の概観(CSAアカデミー2018年6月)
  • 保証型監査におけるマイナンバー法クライテリア(JSSA学会シンポジウム講演2015年11月)
  • SoC:受託業務に係る内部統制の保証報告書(株式会社アビタス2013年9月)
  • 日米へのIFRS導入の流れを読む他(株式会社オービック2011年6月〜2015年2月計10回シリーズ講演)
  • 財務報告はどう変わるか?-海外の開示事例を踏まえて-(三菱UFJ信託銀行株式会社2011年2月)
  • IFRSの原則とは?導入は本当に難しいのか?(大和証券株式会社2010年6月)    

メディア Media

  • アビタス通信「IFRS 大きな流れの総決算」2013年1月号
  • カンパニーシフト 〜会社の力で社会を変えらえるか?〜 2012年5月号

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-5NREG銀座ビル 4F