南史人

南 史人 Fumito MINAMI

弁護士
ITに関連する法的支援に多く携わってきた経験を活かし、システム開発、ITサービス、EC事業に関連する企業のお客様を中心に、契約書・利用規約のドラフト、レビュー等の日常的なサポートに加え、M&A関連(会社分割、事業譲渡、株式譲渡、合弁契約等)、ファイナンス関連(株式発行、新株予約権発行等)、第三者委員会をはじめとした企業の不祥事事案に関する調査業務等、企業のクライアント支援に注力しています。
労使間や他企業との間のトラブルに関する交渉、訴訟の対応等、紛争化した際のトラブル対応も数多く行っています。

また、企業のみではなく、個人のお客様の相続、交通事故、不動産関連、離婚、債務整理など幅広いご相談にも対応しております。

スピード感のある対応を心がけるとともに、今ある最善の選択肢をご提示し、お客様の最良の意思決定をサポートさせていただきます。

経歴 History

  • 第二東京弁護士会 所属
  • 2009年 中央大学卒業
  • 2011年 中央大学法科大学院修了
  • 2013年 弁護士登録
  • 2013年~ 第一中央法律事務所、西船橋法律事務所、弁護士法人ピクト法律事務所を経て
  • 2021年 リンクパートナーズ法律事務所 入所
  • 2021年2月~4月 SBIソーシャルレンディング株式会社 第三者委員会

参加著書 Books

  • 「企業のための民法(債権法)改正と実務対応」(共著:清文社)

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-5NREG銀座ビル 4F