堤一歩

堤 一歩 Kazufumi TSUTSUMI

弁護士
割賦販売法、犯罪収益移転防止法及び資金決済法を中心に決済関連の分野に関する法的アドバイス等に取り組んでおります。特に、クレジットカード業に関するマネロン対応、郵便物受取サービス業に関する犯収法・マネロン対応や、割販法周辺サービス(いわゆるBNPL)の法的スキーム検討といった分野について、専門的な知見を活かした企業サポートが可能でございます。

経歴 History

  • 京都府亀岡市出身
  • 2008年3月 洛星高等学校卒業
  • 2013年3月 京都大学法学部卒業
  • 2015年3月 京都大学法科大学院卒業
  • 2017年1月 リンクパートナーズ法律事務所入所
  • 2021年10月~2023年6月 経済産業省 商務情報政策局 商務サービスグループ 商取引監督課へ任期付公務員として任用

参加著書 Books

  • クレジットカード業におけるマネロン対策の完全対応に向けた課題(上)(月刊消費者信用 2023年11月号)
  • クレジットカード業におけるマネロン対策の完全対応に向けた課題(下)(月刊消費者信用 2023年12月号)

講演/セミナー Lecture/Seminar

  • クレジットカード業におけるマネロン対策への完全対応に向けて(一般社団法人金融財政事情研究会 2023年9月)

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-5NREG銀座ビル 4F